ご当地ラーメン

【#023】和歌山とんこつ醤油ラーメンの作り方

wakayama ramen

今回は、『和歌山ラーメン』の作り方をご紹介していきたいと思います。

和歌山ラーメンは、”丸高”という店を代表とする「車庫前系」と”井出商店”を代表とする「井出系」があります。今回ご紹介するのは後者の井出商店スタイルの和歌山ラーメンです。

和歌山ラーメンは早寿司(紀州名物の「なれずし」の早熟バージョン)と一緒に中華そばを食べるのも特徴ですね。

小池さん
小池さん
すしと一緒に食べるから、最初から麺量は少なめになってるんだよね
やまさん
やまさん
和歌山のラーメン屋さんの”独特で素敵な食文化”だよね

豚骨主体の乳白色のスープに細麺が特徴で、赤い蒲鉾がトッピングされるユニークなとんこつ醤油ラーメン。

今回は、豚のゲンコツを白濁させしょうゆダレで仕上げることが最大の特徴です。

では、早速『和歌山とんこつ醤油ラーメン』の作り方を見ていきましょう!

🍜和歌山ラーメン・これだけは押さえたい3つのポイント

『和歌山豚骨醤油ラーメン』を作っていくうえでのポイントを3つにまとめてみました。

今日のポイント

Point①: トンコツの臭みを取りましょう

Point②: しっかりスープを乳化させひたすら煮込む

Point③: 決め手は『しょうゆダレ』

Point①:あくをしっかり取り除いて臭みを抜く

👉📽YouTube 01:14~

下処理をしっかりすることで、豚の臭みはしっかりと取り除くことが出来ます。

はじめが肝心、少し手間ですが最初に20分は煮込んであく抜きをしましょう。

Point②:豚ゲンコツからうまみを引き出しきる

👉📽YouTube 04:33~

しっかりとした白濁スープを作るには、やはり時間がかかります。

最低でも8時間は継続して煮込みましょう。圧力鍋を使えば時間を半分にできますので、お持ちの方は積極的に活用して簡単・時短で作りましょう(*´з`)

動画では圧力をかけずに作りましたが、圧力鍋は必須です!

Point③:『豚骨スープ+しょうゆ=和歌山ラーメン』

👉📽YouTube 06:44~

和歌山ラーメンの最大の特徴は【豚骨スープ+醤油ダレ】+細ストレート麺です。

しっかりした太い豚骨スープにうま味の強いしょうゆタレを合わせれば、完璧な和歌山ラーメンの完成です

shoyutare
【#014】醤油タレの作り方今日はラーメンに必須な『醤油ダレ』の作り方について説明していきます。 僕の中でのラーメンといえば、”ラーメン=醤油ラーメン”となる...

👇さっそく動画にてチェック!

🍜和歌山ラーメン・まずは動画でチェック!

YouTubeで動画をアップしていますのでチェック👍

【YouTube動画】はコチラ👉

大好きなラーメンの一つ、とんこつと醤油の相性は最高です(´ω`*)↓

スープの作り方・時系列

おおまかな手順にはなりますが、基本的には以下の通りで進めていきます。

途中減った水分を足しながら煮込みましょう
  • STEP1
    準備①
    材料の準備(🎈📽YouTube 00:25~)
  • STEP2
    準備②
    豚ゲンコツのあく抜き(🎈📽YouTube 01:14~)
  • STEP3
    準備③
    豚ゲンコツの灰汁を洗い流す(🎈📽YouTube 01:55~)
  • STEP4
    スープ作り①
    スープを仕込みます(🎈📽YouTube 02:07~)
  • STEP5
    調理①
    途中でチャーシューを取り出して煮付ける(🎈📽YouTube 02:17~)
  • STEP6
    スープ作り②
    本格的に豚骨スープの煮込み開始(🎈📽YouTube 02:25~)
  • STEP7
    スープ作り③
    減った水分を足しながら煮込む。ぐつぐつ骨と骨がぶつかりながら煮込むのが乳化させるのに大切だが、その分なべ底が焦げ付きやすいので注意!!(🎈📽YouTube 02:58~)
  • STEP8
    スープ作り④
    骨の中の髄液がトロトロになっているので掻き出してスープに溶け込ませる(🎈📽YouTube 03:23~)
  • STEP9
    スープ作り⑤
    TOTAL8時間!!スープの完成です(🎈📽YouTube 04:33~)
  • STEP10
    スープ作り⑥
    完成したスープを漉す(🎈📽YouTube 04:41~)
  • STEP11
    調理②
    トッピングの準備(🎈📽YouTube 05:16~)
  • STEP12
    調理③
    麺を茹でる(🎈📽YouTube 06:17~)
  • STEP13
    盛り付け
    チャーシュー・メンマ・煮卵・青ネギ・かまぼこを盛り付けます(🎈📽YouTube 06:44~)
  • STEP14
    仕上げ
    完成です!!(🎈📽YouTube 07:44~)
  • END
    おまけ動画
    【2倍速】自家製の醤油タレの作り方の動画です(^^♪(🎈📽YouTube 08:26~)
スポンサーリンク





🍜和歌山ラーメン・材料の準備

スープの主軸はとんこつなので、ここは『豚のげんこつ』を使ってスープを作ります。

野菜類は必要ないのでいれていません。

もしお好みで野菜のうま味が欲しい方は、玉ねぎとにんにくをいれてもいいかもしれません。玉ねぎの甘味とにんにくの風味がプラスされますが、とんこつが強めに出ますのであくまでも補強という意味合いで使ってください。

スープの材料

🍥スープ(動物系)の材料

  • 豚のゲンコツ・・・3kg分
  • チャーシュー用の豚肩ロース・・・1.5kg

🍥スープ(魚介系)の材料

  • なし

🍥スープ(香味野菜類)の材料

  • なし

チャーシューの肉の種類

  • 豚肉・・・赤身と脂質のバランスが良い肩ロース肉(僕の一番好きな部位)

香味油はコレ

  • 香味油・・・スープに浮かんだラード(豚脂)

タレはコレ

 

🍜和歌山ラーメン・麺の選び方

和歌山ラーメンは細いストレート麺がスタンダードです。麺はラーメンにとって非常に大切な要素になるので、スープに合わせて選ぶことが大切です。

ベストマッチな麺はコレ!

🍥ズバリ、和歌山とんこつ醤油らーめんに合う麺は”細ストレート麺”です

和歌山ラーメンは、九州の『博多豚骨ラーメン』のような細ストレート麺が特徴です。

💡太麺   →とんこつ醤油は太麺にもマッチします。有名なのは”横浜の家系ラーメン”ですね

💡ちぢれあり→とんこつ醤油は万能で、ちぢれ麺も問題なく合います。

💡うどん  →太い讃岐系のうどんでも細めの稲庭系でもOK

💡そうめん →こんなに細いそうめんもバッチリです♪

懐の深い”とんこつ+しょうゆ”の組み合わせは、どんな麺でも合います。雰囲気を変えてうどんやそうめんでも美味しく食べれますよ。

ただ今回作るのはご当地ラーメンの”和歌山豚骨醤油ラーメン”なので、使用するのは細いストレート麺が必要です。使用した麺は【#021】博多豚骨らーめんでも使用した『ラー麦』を使っています。この麺は常温で長く日持ちするので愛用しています(^^♪

小池さん
小池さん
幅広く受け入れて懐も深い、男ならモテモテだね( *´艸`)

🍜和歌山ラーメン・おすすめなトッピングと香辛料

和歌山ラーメンの唯一無二の特徴あるトッピングといえば”赤いかまぼこ”でしょうか。もしなくても味に変化はありませんが、本格的に作りたいなら必ずトッピングしましょう!

また、白ネギではなく青ネギを使いましょう。ねぎはラーメン全体の味に影響を与えますので、白ネギを使うと全く別物になってしまいます。

おすすめのトッピング

🍥トッピングの材料

  • チャーシュー・・・豚肩ロースの脂身少ないところを選んで使いました
  • 青ねぎ   ・・・万能ねぎ、もしくはわけぎ
  • メンマ   ・・・メンマの作り方参照
  • 味玉    ・・・煮卵の作り方参照

おすすめの香辛料

🍥香辛料の種類

  • なし

皆さんはお好きなスパイスを使ってください。

僕は何も足しません。スパイスなしでも十分に美味しいのでそのままいただきます(`・ω・´)




🍜和歌山ラーメン・まとめ

和歌山ラーメンの動画は見ていただけましたでしょうか?

特筆すべき特徴はやはり豚骨スープに醤油味なので、ここさえ外さなければおいしく作れますですが、麺によって特徴が損なわれてしまいますので”細ストレート麺”はやはり必須ですね。

今回はご家庭でも分かりやすいように圧力鍋を使っていませんが、手間も時間も短縮できますので圧力鍋はどんどん活用してください!

自分で作った和歌山ラーメンは一度食べたらやみつきになりますよー(*´з`)

🍜和歌山ラーメン・あとがき

『和歌山ラーメンの作り方』に関して、動画では伝えきれない注意点などを書いてきました。

当時は何歳だったか…確か高校生だったと思いますが、あるメーカーが販売していた『ご当地ラーメンシリーズ』のカップラーメン(和歌山ラーメン)を食べて衝撃を受けたのを思い出します。こんなにうまいラーメンあるんだって感動したのを覚えています

そんな思いを抱き続けてもうだいぶ年月が経ちましたが、今ではその味を再現できるようになり成長を感じた一杯でした。

大人になったなぁ。

質問やコメントなどはYouTubeのコメント欄に書いていただければ必ず目を通します。

引き続き、動画だけでは伝えきれない細かなことも書いていきますのでブログに遊びに来てください(*´ω`*)

ぜひ『週末』に『ラーメン』作ってみて下さいね(´ω`*)

小池さん
小池さん
何杯でも食べれるうまさだね
替え玉一回におかわり一杯しちゃった…ごちそうさまでした(*´з`)
ブログランキング参加中です!クリックで応援になります!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA